ボトックス小顔治療

もっと顔が小さかったらと思ったことはありませんか?ダイエットや美白の治療はたくさんあるけど、小顔治療は意外と知られていません。そんな小顔治療で注目を浴びているのがメスを使わず注射で小顔を作るボトックス小顔治療です。

ボトックスとは?

ボトックスとはボツリヌス菌から抽出されるA型ボツリヌス毒素から作った薬のことを言います。このボトックスを使用し、切ることなく顔を小さくすることがボトックス小顔治療の特徴です。ボトックスによる治療は現在、注射タイプと塗るタイプの二つががあります。

ボトックス小顔治療の効果

ボトックス小顔治療がなぜエラや下膨れに効果があるのでしょうか?それはボトックスが筋肉の動きを止めるからです。ボトックス注射をエラや下膨れに注射するとその部分の筋肉の動きが止まり、少しずつ退化してきます。それによりエラや下膨れも自然に細くなるのです。

ボトックス小顔治療の効果には個人差があります。通常、注射をした数週間後に徐々に効果があらわれ、1ヶ月ほど立つと顔がほっそりしてきます。ボトックス注射は小顔維持のため年に何度か打つ必要があります。

憧れの小顔も今なら注射治療で手に入れることができます。ボトックス小顔治療であなたがコンプレックスを感じている顔の大きさ、エラ、下膨れを改善しませんか?気になっているのならまずはクリニックの扉を開けましょう。そこからあなたの新しい第一歩が始まります。

Pagetop