コーチのキーケース

最近のコーチブランドでは、華やかなデザインのバッグから革小物、時計、スカーフに至るまで充実した商品をそろえています。高級ブランドの中でもお手ごろな値段で手に入れやすいところも人気を呼んでいるブランドの1つです。この素材の特徴や機能性を重視したコーチのキーケースをこの機会に是非いかがでしょうか。

天然革を使ったコーチブランド

さて、そもそもコーチとはどの様なブランドなのか?ご存知でしょうか?コーチブランドとは、アメリカのニューヨークの比較的新しいブランドです。コーチブランドは、前述したように革そのものの持ち味を生かした製品が特徴です。化学薬品でのコーディングを行わず、天然の革を使った手作りの製品は、耐久性や機能性に定評があります。

コーチブランドの特徴である革は、ブランド創始者の夫婦が、野球のグローブが持つ丈夫さや滑らかさを始め、何よりも使い込むほどに出てくる味に注目したことから、初代のバッグの素材として使われ、コーチブランドが誕生しました。コーチと聞くと、少し地味だけど機能的なデザインや、他のブランドよりも少し安いといったイメージを思い浮かべる人が多いようです。

因みに、コーチの語源ですが、「コーチ」の語源をたどりますと、スポーツなどのコーチ(指導者)に行き当たります。そこでさらに調べると、コーチとは「四輪馬車が最初に作られたハンガリーの街名にたどり着きます。なんとコーチは街の名前だったのですね。指導者は、学習者を運んでいく乗り物に例えられ、馬車を意味するコーチが、指導者のことを意味するようになったようです。」そもそもコーチは、主婦が便利さや機能性を重視したブランドですので機能性を重視して活用するのもオシャレの一つかもしれませんね。

シグネチャー6連キーケース

コーチのキーケースで定番と云えば「シグネチャー 6連キーケース」ですね。シグネチャー 6連キーケースでも、「品番 CH-1132d」「品番 CH-1132e」の2種類が代表的ではないでしょうか。どちらも、定価、19,950円とお値打ちになっておりますが、販売店さんでの販売価格は定価よりさらに安くなっているはずですから、よりお求め安くなっいていると思います。カラーはブラックとブラック×ホワイトまたは、カーキが定番と思われます。

Pagetop