手首のトレーニングやリハビリに最適なパワーボール

パワーボールのその滑らかでスムーズな動きは、やわらかなパワーを手首から肘へと伝導させることができ、さらにその負荷を自分でコントロールできるため無理のない運動が行えます。パワーボールは遠心力を利用して指*手首をパワーアップするために開発された画期的なトレーニンググッズで初級者~中級者向けのグリップツールです。

パワーボールの特徴

このパワーボールの最大の特徴は身体に衝撃を与えないなので筋肉を傷めません。トレーニングは簡単で場所を選ばないので、ストレス発散や仕事の合間のリフレッシュに効果的です。このエキサイティングな運動はテレビを見ながら、デスクワークの合間の休憩時に、出張先でカバンから取り出して1日5分グルグルとパワーボールをまわすだけでリラックスし、遊び感覚で回すだけで十分な効果を得られます。

さらにその特有の運動効果により体脂肪を燃やしてくれるのでフィットネス運動にも適しています。もちろんそれだけではありません、短時間でのカロリー消費率も高くフィットネスやリラクゼーション、そしてリハビリにも効果があります。また、ダメージを受けた手首やひじのリハビリ運動にすばらしい効果を発揮します。

パワーボールの原理

ジャイロスコープ原理を応用して回転させるのでモーターはありません。パワーボールはすべての回転数と圧力を付属のヒモを使うなどして内部の玉に初期回転を与え内部のローターを回転させ生み出します。カウンター付きのタイプを利用すれば、回転数(または回転速度)などが表示されるため、トレーニング強度の目安となり、遊び感覚で手首の力を強化できます。パワーボールは、手首をグルグル回すことによってスムーズに円運動させると自然に内部の玉の回転数が上がっていくと同時に負荷がかかり、その負荷を自由自在にコントロールすることができ目的にあったトレーニングを行うことができます。

パワーボールの使い方

丸いケースの中におもりの付いたコマが入っていますので、このコマに付属のひもを巻き付けます。次に持ち方は指先だけで握る感じで回転子が出ている部分が下に向くように持ち,スターターコードを一気に引っ張り回転子に縦回転を与えます。中のボールが回転するのにあわせて手首の力を抜きやわらかく大きくこんなに遅くて良いのと思うぐらいゆっくり回すと上手に回ります。速度がつけば、あとは好きに動かしてお好みの回転数で回巣事が出来ます。ローターの回転が増すごとに負荷が大きくなり、5,000rpmで約8kg、最高でなんと15,000回転/分にまで達し、その負荷は約24kgの負荷を生み出します。

Pagetop